犬のしつけ

エサの時間が近づくと
落ち着かなくなる場合は?

エサの時間が近づくと落ち着かなくなる場合は?

エサの時間が近づくと落ち着かなくなる

飼い主の家族の食事が終わってから、犬にエサ(ドッグフード)を与える。

こういう食事の流れの家庭でよくあるのが、
家族が食事中の時は、おとなしくしていても、

食後、後片付けを始めると、そわそわしはじめて、
食器を洗い終わる頃には、ワンワンと吠えだす・・・


まだ、ドッグフードを出してもいないのに・・・

原因は、家族の動きを犬に見せてしまっていることです。

家族の食事を見ている
後片付けも確認した


次は、いよいよ自分の番・・・

犬は、ちゃんとそう認識します。

対策は、ハウスの場所(犬のいる場所)を、
キッチンや家族の食事が見えない場所にすることです。


移動が困難なら、間に目隠しとなるようなものを置いたり、
ハウス自体に、布をかけてしまうのも有効です。

とにかく犬に予測させなように、
飼い主や家族の動きを犬の視界から遮断してください。


ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室
 (DVDで犬のしつけ方法を解説しています)


もう一つのポイントは、食事時間を決めないことです。

時間の予測がつかなければ、
落ち着きをなくすこともありません。


犬を連れて車で移動することが多い人にとっても、
これは大事なことです。

長距離移動、高速道路、渋滞など、いつもと同じ時間の食事は困難ですし、
狭い車内で吠えだすことも未然に防げます。

また、犬の食事は、家族の食事が終わってからが鉄則です。

犬は序列の生き物。

飼い主、家族が先に食事をとるのは、
主従関係からいって基本中の基本です。


ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室
 (DVDで犬のしつけ方法を解説しています)


  ヨークシャ・テリア ヨークシャテリア



このページの先頭へ